COLLECTIVEの想い

100年変わらない公教育にイノベーションを

教員と企業が
共に変える日本の教育

Collective Impactと教育イノベーション

 John Kania氏とMark Kramer氏が2011年に発表した論文の中で提唱された概念「Collective Impact」から大きな影響を受け、COLLECTIVEの前身となるコレキャン!(collective camp)が始まりました。学校という限られたリソースだけでなく、企業や大学、世界中で活躍する人々と”つなぐ”新しい世界を目指し活動しています。COLLECTIVEは、100年変わらないと言われている公教育にイノベーションを起こすことをミッションに新しい一歩を踏み出します。

”人・もの・想い”をつなぐ

 現在、日本の公教育は世界的に見ても高水準の教育を実現しています。その理由は、公共性の高い仕組みと画一的な授業にあります。一方で、学校という枠から飛び出したい!と情熱を燃やしている先生がいるのも事実です。私たちは、そんな想いをもっている先生と企業を繋いで革新的な授業を実現するプラットフォームを構築しています。

 教員のもつリソースだけで授業をする時代は、終わりにしましょう。社会を構成する、すべての人と公教育にイノベーションを起こします。世界を変える、すべての革命家と一緒に作る新しい教育の形。それが、COLLECTIVEです。

教員✕企業という新しいカタチ

 先生のその情熱で、目の前の子供たちに最高の授業を届けませんか。あなたの企業のその技術を必要としている教育現場があります。もっとカッコよく、もっとハイレベルな研究を教員と企業で創り出しませんか。

教員の革新的な研修デザイン

 先生だけで集まって語り合う時代に終止符を打とう。これからの教育現場で必要な力。それは「情熱」「クリエイティブ」「デザイン」先生のその情熱を発揮するため、企業と共に学び、外の世界を知りませんか。さあ、一歩踏み出しましょう。まだ、誰も見ぬその先へ。日本の教育を変えるのは、あなたの授業です。

教育コンサルティング

 これまで構築してきた研究と経験で、あなたの会社の教育事業をデザインします。大手企業からハイテクノロジー企業、社会起業家など、多岐にわたって教育事業をコンサルティングしてきました。企業と一緒に作る教育の未来をサポートします。


社会課題解決を通してSDGsに取り組みます

参加企業を募集しています

寄付は、こちらから